鼻の頭の毛穴につまった白い物の正体とは?正しいスキンケア方法

鼻の頭の毛穴が白いのが気になる!なぜ目立つの

洗顔後、鼻の頭の毛穴に白い角栓が目立つことありませんか?その汚れきになり取ってしまう人もいますよね。しかし意識して取る必要はありません。洗顔後に白い角栓が目立つ理由は角栓は水と吸うと何倍にも膨張するので目立ち気になるのです。洗顔後30分もするとまた縮み目立たなくなるのです。この白い角栓は汚れが落ちていないから出るのではありません。そのままの状態にしていても悪いものではないので意識して取り除かないことです。

角栓は毛穴が白い粉を吹いたものになります。肌が荒れて乾燥すると白い粉のような物を吹きますよね。肌の表面には角質というタンパク質に覆われています。魚の鱗のようなイメージです、通常はきれいな状態の肌ですが、ダメージを受けると表面にある角質が剥がれめくれ上がった角質が白い粉になるのです。

そして毛穴もダメージを受けて傷むと白い粉を吹きます。しかし毛穴は皮脂の通り道なので白い粉が皮脂でまとまり、塊になって毛穴に詰まるのです。これが角栓です。

鼻の頭の白い毛穴が気になっても無理に取ってはダメ

鼻の頭の毛穴の白い角栓は気になっても無理に取るのは禁物です。どうしても気になってピンセットや毛穴パックを使用している人いますよね。そのような行為は絶対にしてはいけません。角栓を無理に取ると健康な皮膚を傷つけたり、ターンオーバーが乱れ跡が残る可能性があります。

毎日の洗顔やクレンジングで汚れをしっかり落としましょう。鼻周り、特に鼻の脇や小鼻は指が届きにくいので汚れが残りがちです。指の腹でクレンジングをしっかり馴染ませ汚れを浮かせます。お風呂にゆっくり浸かって毛穴がしっかり開いた後に行うと効果があります。毎日お風呂に浸かるのは難しいと言う人は週末にゆっくり丁寧に時間をかけて汚れを落としてあげるように気を配るだけでも毛穴の汚れが違ってきます。

肌の代謝が悪いと古い角質が肌表面に留まります。角質が溜まり、顔のくすみや化粧水の浸透が悪いと感じた場合、代謝不良や汚れが落ちていない可能性があります。

鼻の頭の白い毛穴のケア方法とは

鼻の頭の白い毛穴は気になる場合はどのようにケアするといいのでしょうか。まず洗顔ですが角質を剥がれやすくするクレンジングや洗顔は使わないようにしましょう。洗浄剤には洗った時の問題や、次の洗顔までに影響することもあります。洗顔の中に入っている界面活性剤がセラミドなどの細胞間皮脂にくっついた状態で肌に残り、脂質を分解、角質を剥がれやすくするように働くからです。

洗顔は1日に2回行うことが多いので、いつもこのような洗顔を使っていると、少しづつ角質の剥がれが促進されターンオーバーが早くなってしまうのです。界面活性剤が肌に残らない洗顔料を使うようにしましょう。

毛穴が目立つ肌は、皮脂が過敏、過剰に分泌されています。環境変化、温度や乾燥に敏感に反応して皮脂が分泌されるのです。ケアをしっかりすることで過敏、過剰な分泌がしなくなります。しかし亢進しやすい肌質にはすぐにはならないので、ケアをしっかりすることで最初はベタつきと感じる場合もあります。この感覚が嫌で保湿をしっかりしないと悪循環になってしまうのです。肌は環境に合わせて適切な保湿ケアが必要です。

鼻の頭の毛穴が気になるなら生活習慣を見直しましょう

紫外線を浴びると皮膚組織が傷つきターンオーバーが乱れてしまうことがあります。そのため夏の終わりには紫外線によるメラニン色素が出来てしまい、シミで悩む女子が多くなるのです。シミは女性にとって大敵ですよね。シミや毛穴が気にならない肌にするためにはどのようにしたらいいのでしょうか。

肌のターンオーバーと生活習慣の乱れは関係があると言われています。寝不足が続いたり、ストレスが溜まる生活をしているとターンオーバーにも影響が出ます。食生活の乱れや運動不足なども肌に影響が出ると言われています。暴飲暴食は避けたいですね。

そして乾燥することで肌はトラブルを起こしてしまいます。鼻の頭にできる角栓の原因になる原因の1つです。鼻やおでこなのどTゾーンは皮脂の分泌が多く脂性の人でなくてもテカテカ脂っぽくなります。乾燥すると乾燥を補おうとして皮膚から大量の皮脂が出るので毛穴が開くので角栓が出来やすくなるのです。毛穴が気になる時は生活習慣から見直すと肌の調子もよくなります。

鼻の頭の毛穴をケアするなら刺激しないようにご注意

鼻用の毛穴パックを使う方も多いと思いますが、市販の物は刺激が強すぎます。どうしても使いたい場合は市販の物ではなく重曹パックを使うようにしましょう。使う頻度は2週間に1回~2回です。理由は角栓以外にもごっそり取れるので、トラブルの原因になるからです。

この時使用する重曹は食用の物を使いましょう。市販の重曹を水で溶いて鼻の上に5分ぐらい乗せます。皮膚への刺激が少ないのが重曹の良い所です。肌への負担をかけないように使用する場合は2週間に1回~2回にしましょう。1番よくないのはそのままパックした後にそのまま放置することです。鼻の角栓を取った後はしっかりとケアするようにしましょう。

毛穴が気になる人は意外と肌が乾燥していることが多いので、スキンケアを見直してみるといいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です