鼻の頭の毛穴をファンデーションで隠さない正しいケア方法

鼻の頭の毛穴が気になるのはファンデーションの毛穴落ち

鼻の頭にポツポツとある毛穴、目立てば目立つ程、気になるのもです。

秋や冬の季節は汗をかきにくいから、皮脂が詰まらず毛穴が目立ちにくいのではないかと、安易に考えてはいけませんか。汗のかきにくい季節だからこそ、毛穴には汚れが溜まりやすく、鼻の頭の毛穴も目立ってしまうのです。

汗をかきづらいならと、出かける前にファンデーションをしっかり厚塗りして、目立つ鼻の頭の毛穴の広がりを小さくしようしている人もいるかもしれません。それでは逆に、毛穴にファンデーションが落ちて、昼過ぎには白いポツポツになったり、毛穴が開いてしまう原因を作ってしまいます。

毛穴が開くのは、毛穴に使った角栓の汚れや、乾燥により更に皮脂の分泌が盛んになることが原因です。

鼻の頭の毛穴の開き予防するには、しっかりと角栓を落とし、乾燥から肌を守ることが重要になります。

まずは洗顔で毛穴の済まで皮脂汚れを取ること、そして化粧水をたっぷりと塗り、乳液で油分を抑え、オイルで水分と油分に蓋をすることが大切です。

何もしない何も塗らない人がいますが、それは逆効果です。敏感肌の人は毛穴が広がりやすいため、しっかりと洗顔をしたら、水分を与えて油分で蓋をすることが必要になります。

鼻の頭の毛穴を目立たなくするファンデーションとは

鼻の頭の毛穴を目立たなくするために、ファンデーションにもこだわりたい所です。

鼻の頭の角栓の詰まりが目立つ場合には、パウダーやリキッドタイプのファンデーションを使ってみてください。特に、詰まった毛穴や黒ずんだ毛穴ある人は、質感が軽く、薄付きのパウダーファンデーションか、リキッドタイプのファンデーションがお勧めです。

黒ずみがないただの毛穴の詰まりであれば、パウダータイプのファンデーションで隠すことが出来ますが、黒ずんでいる場合は、程よく肌に密着して馴染みやすいリキッドタイプのファンデーションを使用するのが良いでしょう。

鼻の頭の毛穴が凹凸しているようなら、それは開き毛穴かたるみ毛穴です。そのような場合は、質感が固めのクリームやスティックファンデーションのような液状のものを使用すると良いでしょう。

肌に密着しやすいため、凹凸をなめらかに見せてくれます。厚塗りになっているのが目立たないよう、しっかりと肌になじませましょう。

ファンデを塗っても気になる鼻の頭の毛穴を隠すメイク法

ファンデーションを塗っても、いまいち気になる鼻の頭の毛穴。特にその毛穴が黒ずんでいるとなれば、なかなか隠すのは難しいかも知れません。

しかし、そのような黒ずみ毛穴でも隠すことができるメイク法があるのです。ご紹介します。

先ず、洗顔後、化粧水と乳液、日焼け止めで肌を整えましょう。
次に、肌全体にファンデーション下地を塗ります。ハイライト効果のあるパール入りの物が良いでしょう。ハイライトの効果で黒ずみを目立たなくしてくれます。

下地の上から、鼻の頭の毛穴の黒ずみの気になる部分にコンシーラーを乗せましょう。コンシーラーは肌より少し暗めの色を選ぶとよいでしょう。コンシーラーは固めのスティックタイプかパレットタイプの物が良いでしょう。指に取り、気になる部分に乗せて、周りをぼかします。黒ずみ部分が隠れるようにして下さい。その部分が薄くならないように注意しましょう。

上から肌色に近いファンデーションを塗ります。パウダータイプのファンデーションを使用しましょう。頬にはしっかりと乗せ、目もとや鼻周り口元には薄くつけるようにして下さい。コンシーラーで塗った部分は伸ばさないように、その部分は抑えるようにポンポンと置いていく感じで塗りましょう。これで完成です。

鼻の頭の毛穴が気になるなら食べ物にも気をつけて

鼻の頭の毛穴が気になる、どうしても化粧ノリが良くないと感じるときもあるでしょう。そんな時は、ちょっと食生活を見直してみましょう。

最近、あなたは、脂っぽいものを良く摂取してはいませんか。心あたりのある人もいるでしょう。洋食や、スナック菓子もそれに該当します。

いつもより、少しで良いので量を減らしてみましょう。出来れば生のものや茹でたもの、オイルを使わない物を積極的に摂取し、果物やヨーグルトなども摂るように心がけてください。全くオイルを取らないもの肌には良くないため、ある程度で構いません。

皮脂が多いと、毛穴が詰まり、鼻の頭のブツブツが目立つ原因になります。皮脂分泌を抑えるのに効果がある食べ物は、ビタミンB1やB2です。
ビタミンB1は、炭水化物の代謝を助けます。炭水化物の代謝が正しく行われないと、皮脂が過剰に分泌されます。豚肉やピーナツなどに多く含まれているビタミンB1。

肉は茹でたり煮るなどして、油を控える工夫も必要ですが、豚肉は煮たり茹でたりするとビタミンB1が水に流れ出てしまうため、焼くほうが良いでしょう。茹でる場合は、茹でたお湯でスープを作るのもお勧めです。

また、カロリーオーバーは皮脂を余分に分泌させる一番の原因です。甘い物の撮り過ぎは以ての外です。
肌は、食事で改善されます。勿論、保湿もお忘れなく。

毛穴をキレイに保つ基本は洗顔にある

鼻の頭の毛穴をしっかりとケアして、目立たなくなったとしても、それを保つことが出来なければ意味はありません。

綺麗な毛穴を維持するためには、その日の汚れは、その日のうちにしっかりと落とすことです。
顔は常に、外気にさらされています。それだけではありません。皮脂やメイク、古い角質などが混ざり合い、汚れとなって顔に付着しているのです。勿論目で見ることが出来ませんが、この小さな汚れをそのままにしていると、雑菌が繁殖し、皮脂が酸化しかねないのです。肌を美しく保つためにも、洗顔はとても重要なのです。

朝晩、一日2回、しっかりと洗顔してください。肌は寝ている間も、汗や皮脂を分泌しています。空気中にあるほこりと混ざり合い、肌に付着します。それが蓄積すると毛穴が詰まって黒ずむことも在るでしょう。
それだけ、洗顔はとても重要なのです。

スキンケアの基本は洗顔にあります。これを忘れてはいけないのです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です